まとめ/解説

LINEモバイルを利用するにはSIMロック解除は必要?不要?まとめ

投稿日:2018年8月3日 更新日:

LINEモバイルでスマホを利用するにはSIMロックの解除が必要?不要?まとめ。

一覧表

ドコモ回線 ソフトバンク回線
SIMフリースマートフォン SIMロック解除不要
ドコモ販売スマホ
(Android/iPhone)
解除不要 解除必要
au販売スマホ
(Android/iPhone)
解除必要 解除必要
ソフトバンク販売スマホ
(Android/iPhone)
解除必要 製品次第

 

乗り換え前にSIMロック解除してください

iPhoneの場合は、SIMロックを解除すればドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線にフル対応するのでSIMロック解除をオススメします。

SIMロック解除は解約後100日までです。それ以降はSIMロック解除できません。

「ドコモ版iPhone+LINEモバイルのドコモ回線を使用していたけど、やっぱりソフトバンク回線に切り替えるか他社の格安SIMに乗り換えたい!」というときに絶対に困ります。SIMロック解除してから格安SIMに乗り換えましょう。

ドコモ販売スマホ+ドコモ回線はSIMロック解除不要

ドコモで購入したiPhoneやAndroidスマートフォンは、SIMロック解除状態であってもAPN設定が可能であればLINEモバイルのドコモ回線を利用できます。

APN設定はどのスマホでも間違いなく可能なので、ドコモのスマホであればどれでも問題なく使えます。

なお、LINEモバイルを利用する場合は「Xi」や「PREMIUM 4G」などのLTEに対応している必要があります。「FOMA」などの3G通信専用の端末では利用できません。

ドコモ販売スマホ+ソフトバンク回線はSIMロック解除必要

ドコモで購入したiPhoneやAndroidスマートフォンをLINEモバイルのソフトバンク回線で利用する場合はSIMロックの解除が必要になります。

SIMロック解除に対応しているのは、SIMロック解除が義務化された2015年5月以降に発売された製品になります。

au販売スマホはSIMロック解除必要

auで購入したiPhoneやAndroidスマートフォンをLINEモバイルのドコモ回線/ソフトバンク回線で利用する場合はSIMロックの解除が必要になります。

なお、auで購入したAndroidスマートフォンはドコモ回線やソフトバンク回線はほとんど掴みません。

ソフトバンク販売スマホ+ドコモ回線

ソフトバンクで購入したiPhoneやAndroidスマートフォンをLINEモバイルのドコモ回線/ソフトバンク回線で利用する場合はSIMロックの解除が必要になります。

なお、ソフトバンクで購入したAndroidスマートフォンはドコモ回線はほとんど掴みません。

ソフトバンク販売スマホ+ソフトバンク回線

ソフトバンク版iPhone 5s以降はSIMロック解除不要で利用可能

ソフトバンク版iPhone 5s以降の全てのiPhoneはSIMロック状態であっても、LINEモバイルのソフトバンク回線を利用できます。利用するためには「iPhone専用ナノSIM」での契約が必用です。

2017年8月以降に発売されたソフトバンクのスマホはSIMロック解除不要で利用可能

2017年8月1日からは「MVNO向けのSIMロック」が撤廃されています。

つまり、ソフトバンク販売スマホ+ソフトバンク回線を使用した格安SIMで利用する場合はSIMロックを解除しなくても利用できるということです。ドコモ回線/au回線を使用した格安SIM+ソフトバンク販売スマホの場合はSIMロックの解除が必要になります。

2015年5月~2017年7月31日までに販売されたソフトバンクのAndroidスマホはSIMロック解除必要

SIMロックの解除が義務化された2015年5月以降から、2017年7月31日までに発売されたソフトバンクのAndroidスマートフォンでLINEモバイルのソフトバンク回線を利用する場合はSIMロックの解除が必要になります。

まとめ

  • ドコモ版スマホ+ドコモ回線、ソフトバンク版スマホ+ソフトバンク回線の組み合わせ推奨
  • SIMロック解除は乗り換え前にしておく

-まとめ/解説

Copyright© LINEモバイルinfo , 2019 All Rights Reserved.