ニュース

LINEモバイルが「ASUS ZenFone Live(L1)」の取り扱いを開始。本体価格1万9224円

LINEモバイルが「ASUS ZenFone Live(L1)」の取り扱いを開始しました。本体価格は1万9224円です。

LINEモバイルは2021年3月31日で新規受付終了。品質が高く家族割もあるワイモバイルがオススメ

LINEモバイルは2021年3月31日に新規受付を終了します。

新規受付を終了する格安SIMを契約するのはなんかちょっとな~と思った人は、ワイモバイルを契約するのがオススメです。

ワイモバイルはソフトバンク本家と同様の品質で通信できますし、ふk数回線契約すると家族割が利用できます。

ワイモバイルのスマホベーシックプランを2021年2月17日までに契約すると、2月3月分の月額基本使用料が無料になるキャンペーンが実施中です。

ワイモバイル公式オンラインストアは事務手数料3300円が無料になり、SIM契約時は最大6000円相当還元、スマホ契約時は割引やセールを実施しているのでお得に契約できます。

ワイモバイルのキャンペーンの詳細については、姉妹サイトであるワイモバイルinfoのワイモバイルキャンペーンまとめをご覧ください。

ASUS ZenFone Live(L1)が販売開始

LINEモバイルは2019年1月9日より、ASUSの「ZenFone Live(L1)」の取り扱いを開始しました。本体価格は一括1万9224円。分割875円×24回。ソフトバンク回線、ドコモ回線の両方に対応しています。

スペックは以下の通り。

OSAndroid 8.0
CPUSnapdragon 430
ディスプレイ

5.5型ワイド TFTカラータッチスクリーン
IPS液晶 (LEDバックライト)
1,440×720ドット (HD+)

メモリ2GB
ストレージ32GB
カメラアウトカメラ : 1300万画素
インカメラ : 500万画素
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
BluetoothBluetooth 4.0
対応周波数FDD-LTE: B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TD-LTE: B38/B41
W-CDMA: B1/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE: 850/900/1,800/1,900MHz
バッテリー3,000mAh
SIMnanoSIM×2
充電端子microUSB
サイズ高さ147.2mm×幅71.7mm×厚さ8.1mm
重さ約140g

ZenFone Live(L1)は5.5型(1440×720)ディスプレイを搭載。CPUはSnapdragon430、メモリ2GB、ストレージ32GBとスペックは低めの2万円以下のスマホ。

アウトカメラは1300万画素、インカメラには500万画素。

2枚のSIMカードと1枚のmicroSDカードを同時に使用できるトリプルスロットを搭載。指紋センサーは搭載されていませんが、顔認証には対応しています。

サイズは高さ147.2mm×幅71.7mm×厚さ8.1mm、重さは約140g。

ASUS ZenFone Live(L1)の料金イメージ

ASUS ZenFone Live(L1)本体価格は一括1万9224円。分割875円×24回

LINEフリープランを音声通話SIMで契約した場合

月額料金1200円
分割支払金
(ZenFone Live(L1))
月額875円
合計月額2075円~

 

コミュニケーションフリープランの3GBを音声通話SIMで契約した場合

月額料金1690円
分割支払金
(ZenFone Live(L1))
月額875円
合計月額2565円~

 

MUSIC+プランの3GBを音声通話SIMで契約した場合

月額料金2390円
分割支払金
(ZenFone Live(L1))
月額875円
合計月額3265円~

お得なキャンペーン実施中!

LINEモバイルでは、様々なキャンペーンを実施しています。

詳細は LINEモバイルのキャンペーンまとめ記事をご覧ください。

LINEモバイルの詳細はこちらから

LINEモバイル公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトに移動します

-ニュース
-

© 2021 LINEモバイルinfo