まとめ/解説

LINEモバイルの契約時の初期費用や手数料などまとめ

投稿日:2018年7月28日 更新日:

LINEモバイルの契約時の初期費用や手数料などまとめ。

LINEモバイルの手数料まとめ

手数料 金額
登録事務手数料 3000円
SIMカード発行手数料 400円
SIMカードサイズ交換手数料 3000円
回線変更手数料 3000円
解約手数料 9800円
MNP転出手数料 3000円

LINEモバイルの手数料は、登録事務手数料、SIMカード発行手数料、SIMカードサイズ発行手数料、回線変更手数料、解約手数料、MNP転出手数料の6つが存在します。

LINEモバイル契約時の初期費用

手数料 金額
登録事務手数料 3000円
SIMカード発行手数料 400円

LINEモバイルを契約する際には、登録事務手数料3000円とSIMカード発行手数料400円、合計3400円が必要になります。

なお、家族用や自分で2回線目を申し込む場合はマイページからの追加申し込みで割引になります。

詳細はLINEモバイルはSIMやスマホの追加申込可能&手数料が最大無料!をご覧ください。

SIMカードのサイズを変更する時にかかる費用

手数料 金額
SIMカードサイズ交換手数料 3000円

SIMカードのサイズを変更する際にはSIMカードサイズ交換手数料として3000円かかります。

なお、ドコモ回線の場合は申し込み後、現在利用中のSIMカードが停止されるので、新しいSIMカードが届くまでの数日間利用できない期間が発生するので注意が必要です。

ドコモ回線⇔ソフトバンク回線の変更をする際にかかる費用

手数料 金額
回線変更手数料 3000円

音声通話SIMを利用中の人が、契約期間と電話番号をそのままにドコモ回線からソフトバンク回線、ソフトバンク回線からドコモ回線に変更する際には、回線変更手数料として3000円かかります。

解約・MNP転出する際にかかる費用

手数料 金額
解約手数料 9800円
MNP転出手数料 3000円

音声通話SIMの場合、利用開始日から起算して利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の月末まで(末日を含む)に、サービスの解約またはMNP転出をする際には9800円の解約手数料が発生します。

たとえば2018年1月1日から利用開始日だった場合、2019年1月31日までに解約・MNP転出をすると解約手数料がかかります。2019年2月1日以降だと解約手数料はかかりません。

MNP転出をする際にはMNP転出手数料として3000円かかります。

なお、データSIMとデータSIM(SMS付き)はMNP転出手続きの対象外になっています。

まとめ

回線やSIMサイズはよく考えて契約するようにしましょう。

-まとめ/解説

Copyright© LINEモバイルinfo , 2019 All Rights Reserved.