まとめ/解説

LINEモバイル+AndroidスマホのAPN設定を解説

LINEモバイル+AndroidスマホのAPN設定を解説。

LINEモバイルは2021年3月31日で新規受付終了。品質が高く家族割もあるワイモバイルがオススメ

LINEモバイルは2021年3月31日に新規受付を終了します。

新規受付を終了する格安SIMを契約するのはなんかちょっとな~と思った人は、ワイモバイルを契約するのがオススメです。

ワイモバイルはソフトバンク本家と同様の品質で通信できますし、ふk数回線契約すると家族割が利用できます。

ワイモバイルのスマホベーシックプランを2021年2月17日までに契約すると、2月3月分の月額基本使用料が無料になるキャンペーンが実施中です。

ワイモバイル公式オンラインストアは事務手数料3300円が無料になり、SIM契約時は最大6000円相当還元、スマホ契約時は割引やセールを実施しているのでお得に契約できます。

ワイモバイルのキャンペーンの詳細については、姉妹サイトであるワイモバイルinfoのワイモバイルキャンペーンまとめをご覧ください。

SIMフリーAndroidスマートフォンにLINEモバイルのSIMを挿して利用する時の流れ

  1. スマホの電源を切る
  2. スマホにSIMカードを挿入したあと起動
  3. APN設定画面でLINEモバイルのAPNを選択する
  4. 設定終了後すぐに利用可能
  5. MNPの場合は前後で利用開始手続き(回線切替)が必要

日本国内で販売されているSIMフリースマートフォンは、主要MVNOのAPNをあらかじめプリインストールしているので、APNを選択すればすぐにAPN設定は終わります。

キャリアのAndroidスマートフォンにLINEモバイルのSIMを挿して利用する時の流れ

キャリアのAndroidスマートフォンでAPN設定を行う場合、非常に参考になるのは競合他社であるmineoの初期設定を解説しているページです。

ネットワーク設定(Android™・Windows端末等)|各種設定|ご利用時の各種設定|初期設定と各種設定|mineoユーザーサポート こちらの手順を参考にしてAPN設定の画面までたどり着き、LINEモバイルのAPN設定を完了させてください。

ここではdocomo Galaxy S9の画面を例に解説していきます。

「接続」をタップして「モバイルネットワーク」をタップ。

「APN」をタップして「追加」をタップ。

APN設定の際に入力するのはもちろんLINEモバイルのAPNです。

  • 名前 : LINEモバイル
  • APN : line.me
  • ユーザー名 : line@line
  • パスワード : line
  • 認証タイプ : PAPまたはCHAP

入力が完了したら必ず「保存」をタップしてください。あとはAPN一覧から先程保存したLINEモバイルのAPNを選択すれば終わりです。

お得なキャンペーン実施中!

LINEモバイルでは、様々なキャンペーンを実施しています。

詳細は LINEモバイルのキャンペーンまとめ記事をご覧ください。

LINEモバイルの詳細はこちらから

LINEモバイル公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトに移動します

-まとめ/解説

© 2021 LINEモバイルinfo